FAQ一覧

FAQ

良くある質問と答え

企業

Q : わが社で働くパートタイマーやアルバイトに、健康診断を受けさせる必要があるでしょうか?
Q : 当社では、派遣社員の方に就業していただいておりますが、衛生管理者の選任にあたって派遣社員の人数は、派遣先で含めるのでしょうか、それとも派遣元で含めるのでしょうか。
Q : 正社員用とは別に、パートタイマーに対する就業規則を作成しましたがパートタイマーの従業員からだけ、意見を聴取すればよいのでしょうか。
Q : 当社では、社員の採用を検討しています。社員募集の際、年齢制限を設けることはできるのでしょうか?
Q : 当社では、外国人の研修・技能実習制度を利用して、外国人の受け入れを検討しています。一年間の研修の後、技能実習に移行するための条件と移行可能な職種を教えて下さい。

もっと見る

労務

Q : 日またぎ勤務の場合、労働時間をどのようにカウントすればよいのか
Q : 第1子の育児休業期間中の従業員が、第2子を出産することになりました。育児休業期間中に次の子を出産する場合、保険料免除等はどうなりますか。
Q : 震災の影響により施設等に直接的な被害を受け、事業の継続が困難な状況となってしまったため、従業員を解雇したいと考えています。その際に、解雇予告手当の支払いは必要となるのでしょうか。
Q : 妊娠中の従業員が、時間外労働の就業制限を請求してきました。その後、同従業員に対し、会社が突発的な業務でやむを得ず残業を命じた場合、違法となるのでしょうか。当社の所定労働時間は1日7時間となっています。
Q : 年俸制で確定している賞与は、時間外単価の基礎に入りますか?

もっと見る

法律

Q : 厚生年金保険の長期加入者の特例(44年特例)とは、どのような制度ですか?
Q : 病気で休職している社員が退職することになりました。退職後も傷病手当金を受けることはできるのでしょうか。
Q : 厚生年金に加入している夫が65歳になると、妻は国民年金第3号のままではいられないのでしょうか。
Q : 平成21年10月1日より実施される出産育児一時金の見直しとはどういうものですか?
Q : 36協定の有効期間はどのくらいにするのがよいのでしょうか。

もっと見る

一覧へ戻る

a-blog

ページのTOPに戻る